1. 新着情報
 

新着情報

 

その他
2018/10/19 前田一平先生講演会開催のご案内  

この度、前田一平先生の講演会を下記のように企画いたしました。(添付資料ももご覧ください。)

 

ご来聴いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

 

                                     

 前田一平先生講演会

 

演題:ヘミングウェイと「デ」ニシエーション

 

— 批評とニック・アダムズ物語 —

 

 

前田一平先生:鳴門教育大学教授、日本ヘミングウェイ協会会長、中・四国アメリカ文学会会長。広島大学文学博士。著書:『若きヘミングウェイ—生と性の模索』(南雲堂)他、翻訳:ジェイミー・フォード著『あ  の日、パナマホテルで』(集英社)、論文:「教育学部のアメリカ文学史」他、シンポジウム・講演:「アメリカ文学史を語る—正典戦争後の再考と実践」など多数。

 

 

司会:高野泰志先生(九州大学人文科学研究院准教授)

 

日時:10月26日(金)午後2時45分〜4時15分

 

場所:京都大学文学部校舎 第6講義室

 

入場無料

 

【問い合わせ先】

 

京都大学大学院人間・環境学研究科  水野尚之

 

Eメール: n-mustache@nifty.com


衛星学会
2018/10/03

日本マーク・トウェイン協会第22回全国大会は、以下の通りに開催予定です。

日時:2018年11月3日(土)13時30分から

会場:ITビジネスプラザ武蔵 6階 交流室2

(http://www.bp-musashi.jp 石川県金沢市武蔵町14番31号 )

 

13:00−13:25 総会

13:30      開会挨拶  日本マーク・トウェイン協会会長 里内克巳

13:40~15:00 Benjamin Griffin氏(カリフォルニア大学バークレー校、マーク・トウェイン・プロジェクト)講演 

演題: “Mark Twain’s San Francisco Correspondence 1865-1866.”

司会: 有馬容子(敬愛大学)

 

15:20~16:40 第2回国際フォーラム “New Directions in Mark Twain Studies in Japan”

司会: 石原剛(早稲田大学)

講師: ハーン小路恭子(金沢大学)、福井崇史(國學院大學)、

細野香里(慶應義塾大学・大学院)、山本祐子(神戸女子大学・講師)

 

17:00     閉会