1. 新着情報
 

新着情報


その他
2017/01/15 どう実践する! ジェンダー平等、人文社会科学系学協会における男女共同参画推進に向けて  
「どう実践する! ジェンダー平等、人文社会科学系学協会における男女共同参画推進に向けて」のご案内

詳細はフライヤーを御覧ください。



その他
2017/01/06 特別講演会「ホーソン『緋文字』研究の新展開、ヴァーコビッチを越えて」のご案内  
入子文子先生による、特別講演会「ホーソン『緋文字』研究の新展開、ヴァーコビッチを越えて」の開催のご案内です。

詳細はポスターを御覧ください。



その他
2017/01/01 UCLA(カリフォルニア大学ロサンザルス校)のKing-Kok Cheung(キンコック・チャン)教授の講演開催のご案内  
UCLA(カリフォルニア大学ロサンザルス校)のKing-Kok Cheung(キンコック・チャン)教授の講演開催のお知らせ
 
2017年1月26日(木)および1月28日(土)に神戸大学人文学研究科において、アジア系アメリカ文学研究の第一人者であるUCLA(カリフォルニア大学ロサンザルス校)のKing-Kok Cheung(キンコック・チャン)教授の講演を2回にわたって開催します。
 
◇King-Kok Cheung教授講演会
日時:2017126() 10:4012:10
会場:神戸大学人文学研究科A1 学生ホール
題目:“Independence and Interdependence in Asian / American Life-writing / (Auto)Biography”  (「アジア系/アメリカ人のライフ・ライティング/(オート)バイオグラフィーにおける自立と相互依存」)
講師: Prof. King-Kok Cheung(UCLA教授)
 
◇King-Kok Cheng教授をお招きしての科研プロジェクト研究会
日時:2017128() 15:0018:00
会場:神戸大学人文学研究科A1 学生ホール

特別講演:

題目:”Transnational and Polyglot Asian American Literature: Intersection of Comparative Literature and Asian American Studies”(「トランスナショナルな多言語使用のアジア系アメリカ文学―比較文学とアジア系アメリカ研究の交差」)

講師: Prof. King-Kok Cheung(UCLA教授)
(共催:アジア系アメリカ文学研究会)
 
詳しくは添付のポスターをご覧ください。
 
※なお、この二つの講演は、基盤研究(C)研究課題名「アジア系アメリカ文学研究のポスト・グローバリズム的展開と多極的研究体制の構築」(研究代表者:山本秀行)の一環として開催されます。 
お問い合わせは、神戸大学・山本秀行までお願いします。