1. 新着情報
 

新着情報


その他
2016/11/23
多民族研究学会第27回全国大会

日時:2016年12月17日(土)13:00〜
場所:専修大学 神田校舎 5号館4階 541教室

*総合司会:ハーン恭子(上智大学)
*開会の辞:西垣内磨留美(会長・長野県看護大学)
*開催校挨拶:坂野明子(専修大学)

*研究発表@(13:15〜14:00)/司会:伊達雅彦(尚美学園大学)
秋田万里子(日本女子大学学術研究員)
「記憶の捏造から受容へ――Cynthia OzickのThe ShawlにおけるRosaの “life” 回復の過程」
*研究発表A(14:05〜14:50)/司会:山本伸(四日市大学)
伊藤みちる(大妻女子大学)
「クレオール化のダイナミズムと白人性の多様性――トリニダードとバルバドスの比較研究」

*講演(15:00〜15:50)/司会:並木信明(専修大学)
山嵜文男(東京農業大学)
「黒い血」をめぐる『アブサロム、アブサロム!』の語り

*講演(16:00〜16:50)/司会:平尾吉直(首都大学東京非常勤講師)
鈴木裕之(国士舘大学)
「恋する文化人類学者は、アフリカで何を見たのか?――調査と体験の狭間」

*閉会の辞(16:50〜17:00):吉田美津(副会長、松山大学)

*総会(17:00〜17:30)

参加費:500円(事前申込不要・会員外の方でもご参加いただけます)

その他
2016/11/23 公開ワークショップ 「ポスト冷戦期文学における戦争とサバイバル」のご案内  
 公開ワークショップ「ポスト冷戦期文学における戦争とサバイバル」のご案内

以下の要領で公開ワークショップを開催いたします。多くの皆様のご参加をお願い申し上げます。

公開ワークショップ
「ポスト冷戦期文学における戦争とサバイバル」
(主催:JSPS科研費JP26370350 共催:九州アメリカ文学会)

日時:2016年12月17日(土)14時20分〜17時
場所:福岡大学 文系センター棟9階学部共通室B(福岡市城南区七隈8−19−1)

司会:渡邉真理子(西九州大学)
講師:下條恵子(九州大学)「生き残りの技巧――オースター作品におけるパフォーマンス」
講師:渡邉真理子「ティム・オブライエンのヴェトナム」
講師:秋元孝文(甲南大学)「エトガル・ケレットとユダヤのサバイバル」
ディスカッサント:諏訪部浩一(東京大学)

懇親会(19時〜)
R Style(アールスタイル)天神大名店
(福岡県福岡市中央区大名1-12-56  The Shops 2F)
電話:050-5834-5174   予算:4,500円程度

※問い合わせ先 渡邉真理子
詳細はフライヤーをご覧ください。

その他
2016/11/21 上西哲雄 先生講演会のご案内  

上西哲雄 先生講演会

 

題目:金持小説として読む『グレート・ギャツビー』

 

上西哲雄先生:東京工業大学教授、日本F.スコット・フィッツジェラルド協会会長、日本マーク・トウェイン協会編集委員長。共著:『ヘミングウェイと老い』(松籟社)、『読み直すアメリカ文学』(研究社出版)、他。論文:「金持小説としての『アブサロム、アブサロム! : 一九一〇年の風景をどう読むか」、「『西部放浪記』に読むトウェインの南北戦争 : F・スコット・フィッツジェラルドとの比較の中で 」、「『まぬけのウィルソン』とその時代:1853年選挙」の風景」、他多数。

 

日時:12月9日(金)午後2時45分〜4時15分

場所:京都大学大学院人間・環境学研究科棟 地下講義室B23 A(吉田南キャンパス)

入場無料

 

【問い合わせ先】詳細はここをクリックしてください。ポスターと連絡先をご覧いただけます。

京都大学大学院人間・環境学研究科  水野尚之