1. 各支部からのお知らせ
 

各支部からのお知らせ


関西支部
2017/06/14
関西支部7月例会のご案内

 7月例会の「フォークナー・アフタヌーン」を下記の要領で開催致します。日本訪問を中心にフォークナーを再考する企画です。会員の皆様におかれましては、万障お繰り合わせのうえ、多数ご参加下さいますよう、ご案内申しあげます。
 シンポジウム終了後に、恒例のビアパーティーを予定しております。

日時:7月1日(土)午後3時より

場所:武庫川女子大学 中央キャンパス L2-51 (文学2号館5階)

〒663-8558 兵庫県西宮市池開町6-46
※ハガキでご案内した会場住所に間違いがございました。

アクセスマップ→ http://www.mukogawa-u.ac.jp/gakuin/access.htm#chuou

【フォークナー・アフタヌーン】 (15:00~17:30) 

「1950年代のフォークナーについてあらためて考える――日本訪問を中心に」

 司会・イントロダクション: 金澤 哲(京都女子大学)

 発表1: 相田洋明 (大阪府立大学)

Faulkner at Nagano 再読

 発表2: 森有礼(中京大学)

“Impressions of Japan” (「日本の印象」)を読む

 総括・質疑応答

※ハガキでお知らせしたタイトルに一部間違いがございました。

【ビアパーティー】

時間:シンポジウム終了後、18時頃から

会場:ストロベリーフィールド(武庫川女子大学すぐ近く)

会費:2500円

*カジュアルな会ですので学生の方も気軽にご参加ください。会場準備の都合がございますので、出席される方は、akimoto@center.konan-u.ac.jpあてに6月26日までにご連絡をお願いします。

                関西支部事務局



北海道支部
2017/06/04

183回研究談話会を下記の要領にて開催いたします。どうぞお誘いあわせの上、多数お集まり下さいます様ご案内申し上げます。

 

日時610日(土)午後4時〜 6時 

場所:北海学園大学(札幌市豊平区旭町4丁目1407号館1階D101

交通案内:地下鉄東豊線「学園前」下車、3番出口。 http://hgu.jp/guide/toyohira_campus/

題 目:断頭台の亡霊――“The Murders in the Rue Morgue”とフランス革命

発表者:岡本 晃幸氏 (藤女子大学)

司 会:鎌田 禎子氏 (北海道医療大学)


東京支部
2017/06/04

◆6月例会のお知らせ

2017年6月24日(土)午後1時半より

慶應義塾大学三田キャンパス 研究室棟A・B会議室

 

シンポジウム

詩と歩くこと

 

講師

江田孝臣(早稲田大学)

鷲尾郁(明治大学・非)

来馬哲平(駒澤大学・非)

宮本文(群馬大学[兼司会])

 

***

分科会

 

近代散文

 

放棄された相続・放置されたロマンス

American Claimant Manuscriptsにおける時間と空間の移動

小宮山真美子(長野工業高等専門学校)



現代散文

 

“Climb right over the fence”

ウィラ・キャザーObscure Destiniesにおける家計

山本洋平(明治大学)



 

シンポジウムの続き



演劇・表象

 

トランスジェンダーの映画

『殺しのドレス』vs.『リリーのすべて』

清水純子(慶應義塾大学・非)

 

→全体会と分科会の要旨は、支部ホームページをご確認ください。