1. 北海道支部
 

各支部からのお知らせ


北海道支部
2017/02/21

182回研究談話会を下記の要領にて開催いたします。どうぞお誘い合わせの上、多数お集まりくださいます

ようご案内申し上げます。

 

 318日(土)午後4時〜 6時 

場 所:札幌市立大学サテライト・キャンパス小会議室(札幌市中央区北4条西5丁目アスティ45ビル12階) 

 *いつもの大会議室とは異なりますのでご注意ください。*アクセス:http://www.scu.ac.jp/access/satellite/

題 目:Henry JamesWashington Squareにおける父、遺産相続、国籍離脱

発表者:斎藤 彩世氏 (北星学園大学)

司 会:本村 浩二氏 (関東学院大学)


北海道支部
2017/01/22

181回研究談話会を下記の要領にて開催いたします。どうぞお誘い合わせの上、多数お集まりくださいますようご案内申し上げます。

 

日時218日(土)午後4時〜 6時 

場所:北海学園大学(札幌市豊平区旭町4丁目1407号館1階D101

交通案内:地下鉄東豊線「学園前」下車、3番出口。 http://hgu.jp/guide/toyohira_campus/

 

題 目:Herman Melville “The Bell-Tower” 再読:不気味な自動人形の意味の多層性をめぐって

発表者:新関 芳生氏 (関西学院大学)

司 会:平野 温美氏 (北見工業大学名誉教授)


北海道支部
2016/11/20

180回研究談話会を下記の要領にて開催いたします。どうぞお誘い合わせの上、多数お集まりくださいますようご案内申し上げます。

 

日時128日(土)午後4時〜 6時 

場所:北海学園大学(札幌市豊平区旭町4丁目1407号館1階D101

交通案内:地下鉄東豊線「学園前」下車、3番出口。 http://hgu.jp/guide/toyohira_campus/

 

題 目:レイ・ブラッドベリ初期作品の物語構造について

発表者:若木 愛弓 苫小牧工業高等専門学校

司 会:鎌田 禎子氏 (北海道医療大学    

北海道支部
2016/11/20
第26回 日本アメリカ文学会北海道支部大会 プログラム

▼ 日時 : 2016年12月10日(土) 午後3時30分より
▼ 場所 : 北海学園大学 (札幌市豊平区旭町4丁目1-40) 6号館3階C31番 教室 
地下鉄東豊線「学園前」駅下車、南出口→3番出口


■ 第1部 研究発表 (午後3時30分〜4時30分)
▼  タイトル:ビー玉“キャッツ・アイ” が映すもの――Margaret Atwood のCat’s Eye とSurvival
▼  講師:松田 寿一(北海道武蔵女子短期大学)
▼  司会:松井 美穂(札幌市立大学)

        休憩 (午後4時30分〜4時45分)

■ 第2部 特別講演 (午後4時45分〜5時45分)        
▼ 演題:読むことと書くこと――ナボコフの文学講義をめぐって
▼ 講師:若島 正(京都大学)
▼  司会:本城  誠二(北海学園大学)

特別講演要旨に関してはホームページをご覧下さい。
http://hokkaidoals.web.fc2.com/Welcome.html
大会後には懇親会を開催予定です。

北海道支部
2016/10/13

日時115日(土)午後4時〜 6時 

場所:札幌市立大学サテライト・キャンパス (札幌市中央区北4条西5丁目アスティ45ビル12階) 

*アクセスに関しては以下をご覧ください。http://www.scu.ac.jp/access/satellite/

 

題 目:夢と代償の土地としての野球場−W. P. KinsellaThe Iowa Baseball Confederacy

発表者:野村 幸輝氏 (名寄市立大学・非常勤)

司 会:加藤 隆治氏 (北海道薬科大学)


北海道支部
2016/09/01

179回研究談話会を下記の要領にて開催いたします。どうぞお誘い合わせの上、多数お集まりくださいますようご案内申し上げます。

 

日時910日(土)午後4時〜 6時 

場所:札幌市立大学サテライト・キャンパス (札幌市中央区北4条西5丁目アスティ45ビル12階) 

*アクセスに関しては以下をご覧ください。http://www.scu.ac.jp/access/satellite/

 

題 目:大草原の夢と現実:19世紀半ばのKansas

発表者:黛 道子氏 (順天堂大学)

司 会:伊藤 章氏 (北星学園大学)


北海道支部
2016/04/15

177回研究談話会を下記の要領にて開催いたします。

どうぞお誘いあわせの上、多数お集まり下さいます様ご案内申し上げます。

 

日時57日(土)午後4時〜 6時 

場所:札幌市立大学サテライト・キャンパス (札幌市中央区北4条西5丁目アスティ45ビル12階) 

*アクセスに関しては以下をご覧ください。http://www.scu.ac.jp/access/satellite/

 

題 目:文学研究とカルチュラル・スタディーズ  ブログ〜本作りをめぐって

発表者:本城 誠二氏 (北海学園大学)

司 会:加藤 隆治氏 (北海道薬科大学)


北海道支部
2015/12/08

第25回日本アメリカ文学会 北海道支部大会を下記の要領にて開催いたします。

どうぞお誘いあわせの上、多数お集まり下さいます様ご案内申し上げます。

 

▼ 日時 : 2015年12月19日(土) 午後2時45分 より

▼ 場所 : 北海学園大学 (札幌市豊平区旭町4丁目1-40) 6号館3階C31番 教室 

      地下鉄東豊線「学園前」駅下車、南出口→3番出口

 

プログラム

■ 第1部 特別講演 (午後2時45分〜3時45分)

 演題:神への祈りと罪の贖い―『武器よさらば』に見られる宗教意識

 講師:高野 泰志(九州大学)

 司会:伊藤  章(北星学園大学)



      休憩 (午後3時45分〜4時)



■ 第2部 シンポジウム (午後4時〜5時45分)

 タイトル:キリスト教の中のアメリカ文学:神の不在と介在

 司会・講師:瀬名波 栄潤(北海道大学)

 講師と発表題目:

  ★ Was Hemingway a Christian? メソジストになろうとした男

    瀬名波 栄潤

  ★ Is Sutpen a Christian? 『アブサロム、アブサロム!』のサトペンの宗教性について

    本村 浩二(関東学院大学)

  ★ Will Connie Be a Christian?  “Where Are You Going, Where Have You Been?”における

        罪と主体と誘惑という装置 

    松井 美穂(札幌市立大学)

 ディスカッサント:高野 泰志           

 コメンテーター:山我 哲雄(北星学園大学)    

 

* 参加は無料です。事前の申し込みも不要です。

1  2  3  >  >>