1. 各支部からのお知らせ
  2. 九州支部
 

各支部からのお知らせ


九州支部
2021/11/06
九州支部では、2021年度12月例会をオンラインにて実施いたします。会員以外の皆さまのご参加もお待ちしておりますので、ご参加希望の方は以下からお申し込みください。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

九州アメリカ文学会2021年度12月例会

日時:2021 年 12 月 4日(土) 14 時00分から 17時00分

場所: Zoom会議

   接続先URL、ミーティングID、パスワードは例会前日にKALSのメーリングリストを通じてお知らせします。

         会員外の方は上記メールアドレスにお問い合わせください。

[研究発表] 14 時 10 分から 15 時 10 分

発表者: 鈴木一生(九州工業大学)

「テネシー・ウィリアムズと色彩——『ガラスの動物園』に残された空白への考察」

司会: 坂井隆(福岡大学)

 

[講演] 15 時 20 分から 16 時 20 分

講師: 外岡尚美(青山学院大学)

  「アメリカ演劇における〈主体〉の不可能性と身体」

司会: 坂井隆(福岡大学)

九州支部
2021/08/04
九州支部では、2021年度9月例会をオンラインにて実施いたします。会員以外の皆さまのご参加もお待ちしておりますので、ご参加希望の方は以下よりお申し込みください。


-------------------------------------------------------------------------

九州アメリカ文学会9月例会

 

日時:2021年9月4日(土) 13時00分から17時00分

場所:Zoom会議

   接続先URL、ミーティングID、パスワードは例会前日にKALSのメーリングリストを通じてお知らせします。

   会員外の方は、上記URLよりお申し込みください。


[研究発表①] 13時10分から14時10分

発表者:吉村幸

    「Intruder in the Dustとアメリカ合衆国の人種主義−真犯人Crawford Gowrieが 

暴くFaulknerの南部への執着」

司会: 永尾悟(熊本大学)

 

[研究発表②] 14時20分から15時20分

発表者:毛利優花(西南学院大学大学院博士後期課程)

「フィリップ・K・ディックの『パーマー・エルドリッチの三つの聖痕』考察

—薬物による幻覚作用、アイデンティティの危機、テクノロジーが持つ共感性を考える—」         

司会: 新田よしみ(福岡大学)       

 

[研究発表③] 15時30分から16時30分

発表者:藤原まみ(山口大学)

   「Jack Londonと中田由松」

司会:森考晴(鹿児島国際大学)





九州支部
2021/04/24

第66回九州アメリカ文学会大会(2021年度)は、2021年5月9日(日)にオンラインにて開催いたします。個人研究発表、千代田夏夫先生(鹿児島大学)をコーディネーターとするシンポジウム「イーディス・ウォートン再読—生誕160年を控えて」、新田啓子先生(立教大学)による特別講演「アメリカ文学と不確かな黒人」と、充実の内容を予定し皆さまのご参加をお待ちしております。

 

Zoomミーティング情報はKALSメーリングリストにてお知らせいたします。会員以外の方のご参加もお待ちしておりますので、ご希望の方は以下のフォームよりお申し込みください。

 

大会についてのお問い合わせは事務局までお願いします。


九州アメリカ文学会事務局問い合わせ先

tmknagakawa[@]flc.kyushu-u.ac.jp

[@]を@に変えてください

 

九州アメリカ文学会第66回大会プログラム


開会式

10:00-10:10   

開会の挨拶 高橋 勤(九州大学)

 

10:10-10:20   

総会報告 岡本 太助(大阪大学)

 

研究発表

10:30-11:10

前屋敷 太郎 (九州共立大学) 司会:江頭理江(福岡教育大学)

「The Adventures of Tom SawyerにおけるImperfect Childに秘められた才能と

19世紀における新しい子供像の一考察」

 

11:20-12:00

 志水 智子(九州産業大学) 司会:楠元実子(熊本高等専門学校)

「Jonah’s Gourd VineにおけるHurstonの自己探求」

 

シンポジウム

13:30-15:30

「イーディス・ウォートン再読—生誕160年を控えて」

             司会・講師  千代田 夏夫(鹿児島大学)

                講師  新井 景子(武蔵大学)

                講師  城戸 光世(広島大学)

                講師  高野 泰志(九州大学)

 

特別講演

16:00-17:00

新田 啓子 (立教大学教授)

「アメリカ文学と不確かな黒人」

司会 高橋 勤

 

閉会式

17:05-17:15   高橋 勤



九州支部
2020/11/14

日本アメリカ文学会2020年12月の例会はオンラインにて実施されます。詳細およびプログラムは、以下からご覧ください。



 

なお、支部会員以外の方には、オンラインミーティング用の接続先URL、ミーティングID、パスワードをお知らせいたしますので、以下までお問い合わせください。



【問い合わせ先】大野瀬津子 ohno[@]dhs.kyutech.ac.jp ([@]を@に変えてください)


皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

九州支部
2020/08/10

2020年9月の例会はオンラインにて実施されます。詳細およびプログラムは、以下からご覧ください。


なお、支部会員以外の方には、オンラインミーティング用の接続先URL、ミーティングID、パスワードをお知らせいたしますので、以下までお問い合わせください。


【問い合わせ先】大野瀬津子 ohno[@]dhs.kyutech.ac.jp ([@]を@に変えてください)

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

九州支部
2020/08/10

九州アメリカ文学会 2020年9月の例会はオンラインにて実施されます。詳細およびプログラムは、以下からご覧ください。


なお、支部会員以外の方には、オンラインミーティング用の接続先URL、ミーティングID、パスワードをお知らせいたしますので、以下までお問い合わせください。

【問い合わせ先】大野瀬津子 ohno[@]dhs.kyutech.ac.jp ([@]を@に変えてください。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

九州支部
2020/05/16
新型コロナウィルスによる感染症流行の影響で中止となりました、九州アメリカ文学会第66回大会(2020年度)に関る対応につきまして、九州アメリカ文学会ウェブサイト(に掲載いたしました。

九州支部
2020/03/27

2020年5月9日(土)、10日(日)に九州大学(伊都キャンパス)で開催が予定されていた九州アメリカ文学会第66回大会は、国内外の新型コロナウィルスによる感染症流行の状況を鑑み、中止といたします。詳細に関しては追って発表いたしますので、今しばらくお待ちください。


九州支部
2019/11/08

日時:2019年12月14日(土)13時00分〜18時00分

場所:西南学院大学 学術研究所 大会議室

  

【研究発表】13時10分〜14時10分

「フィリップ・K・ディックの『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』に描かれるエコロジー的表象」

発表者:毛利優花(西南学院大学大学院博士前期課程)

司会:肥川絹代(近畿大学)

  

【シンポジウム】14時20分〜17時30分

「アメリカ文学を実況プレイ! 『DETROIT: BECOME HUMAN』を読む」(Playing American Literature, Reading Detroit: Become Human)

 

司会・講師 岡本太助(九州大学、演劇研究)

講師 矢倉喬士(西南学院大学、文学研究)

講師 Robert Preslar(西南学院大学、アダプテーション研究)

講師 Azrail(ゲーム実況、『メタルギア・ソリッド』他)

 

【忘年会】18時00分〜 (会費:4000円程度)

場所:本店じゃがいも(福岡市早良区祖原30-6)

 

詳細は九州アメリカ文学会HPをご覧ください。


九州支部
2019/08/09

以下の要領で九州アメリカ文学会(日本アメリカ文学会九州支部)2019年9月例会を開催いたします。

 

日時:令和元年9月7日(土)13時00分から17時00分

場所:西南学院大学学術研究所 第4会議室

 

【研究発表①】13時10分から14時10分

発表者:森田司(九州大学大学院人文学府修士課程2年)

「ヘミングウェイを繰り返すデイビッド・ボーン——『エデンの園』におけるモチーフの繰り返し」

司会:光冨省吾(福岡大学)

 

 

【研究発表②】14時20分から15時20分

発表者:岡裏浩美(福岡大学他非常勤講師)

The Crucibleにおける演じる女性たち——男性主体のスクリプトを超えて」

司会:岡本太助(九州大学)

 

 

【特別講演】15時30分から16時50分

講師:本合陽(東京女子大学)

「Truman Capote とインターテクスチュアリティ—— Breakfast at Tiffany’s を中心に」

司会:坂井隆(福岡大学)

 

お問い合わせは、九州工業大学大野瀬津子までメールでご連絡下さい。

メールアドレス:ohno[at]dhs.kyutech.ac.jp

 

 

1  2  >