1. 関西支部11月例会のご案内
 

関西支部11月例会のご案内

日本アメリカ文学会関西支部

支部長 水野 尚之

事務局 神戸大学国際文化学研究科

 

会員各位

2012年10月16日

 

関西支部11月例会のご案内

今月は若手企画の第二弾として下記のシンポジウムを行ないます。ぜひとも多数ご参加下さい。

 

日時 2012年11月17日(土) 午後2時より

(通常より開始が1時間早くなっています。)

場所 武庫川女子大学 中央キャンパス 文学1号館L1-805

〒663-8558 兵庫県西宮市池開町6-46

http://www.mukogawa-u.ac.jp/gakuin/access.htm

 

アメリカ文学と視覚文化

―ホーソーン、フォークナー、パワーズ、デリーロを通して

 

司会 山本裕子 (京都ノートルダム女子大学)

講師 妹尾智美 (関西大学・非常勤)

「『七破風の館』にみるグロテスク美学――〈寄せ集め〉の概念を中心に」

講師 山本義浩 (同志社大学・院生)

「写真の中のキャディ―『響きと怒り』の「付録―コンプソン一族」における個人と共同体」

講師 大内真一郎 (京都府立大学・非常勤)

「『舞踏会へ向かう三人の農夫』における写真の彼方の「仲間」たち」

講師 矢倉喬士 (大阪大学・院生)

「今、戦争映画は可能か―Don DeLillo文学と映画の邂逅」

-------------------------------------------------------------------------

今年度の支部大会は12月1日(土)近畿大学会館(最寄駅:地下鉄千日前線 / 堺筋線 / 近鉄線 「日本橋駅6番出口」徒歩3分)で開かれます。フォーラムのテーマは「アメリカ文学と亡霊」です。詳しいご案内は11月上旬に、機関誌とともにお届けします。