1. 東京支部12月例会のお知らせ
 

東京支部12月例会のお知らせ

◆12月例会のお知らせ

2014年12月13日(土)午後2時より

慶應義塾大学三田キャンパス

西校舎1階513教室

 

シンポジウム

表象文化から捉え直すアメリカ1910年代

文学・漫画・音楽・映画

 

司会・講師:中垣恒太郎(大東文化大学)

講師:柴田元幸(翻訳家・前東京大学)

講師:佐々木真理(実践女子大学)

講師:大和田俊之(慶應義塾大学)

講師:中垣恒太郎(大東文化大学)

 

自然主義からモダニズムへ

家族・ジェンダー・消費

佐々木真理(実践女子大学)

 

1910年代の新聞漫画

柴田元幸(翻訳家・前東京大学)

この音楽は誰のものなのか?

1910年代のアメリカ音楽

大和田俊之(慶應義塾大学)

 

チャップリンと1910年代アメリカ

「放浪者」像の生成

中垣恒太郎(大東文化大学)

 

→シンポジウムの要旨は、支部ホームページをご確認ください。また、シンポジウム終了後、恒例の忘年会を開催いたします。