1. 東京支部12月月例会のお知らせ
 

東京支部12月月例会のお知らせ

◆12月例会のお知らせ

2013年12月7日(土)午後2時より

慶應義塾大学三田キャンパス 研究室棟1階A・B会議室

 

シンポジウム

奴隷解放宣言150年

現代アメリカ作家が描く奴隷解放

 

司会・講師:後藤和彦(立教大学)

講師:荒このみ(東京外国語大学名誉教授)

講師:山辺省太(関東学院大学)

講師:有光道生(慶應義塾大学)

 

奴隷解放とアメリカ文学

後藤和彦(立教大学)

 

『ビラヴド』と奴隷制廃止論者たち

荒このみ(東京外国語大学名誉教授)

 

偽善と暴力の相補

リンカンの「奴隷解放宣言」とフラナリー・オコナーの「高く昇って一点へ」 

山辺省太(関東学院大学)

 

Beside Blackness

「黒と白の弁証法」から解放されたアフリカ系アメリカ文学の行方

有光道生(慶應義塾大学)

 

*シンポジウム終了後、恒例の忘年会を開催。詳しくは東京支部のHPをご覧ください。