1. 東京支部5月例会のお知らせ
 

東京支部5月例会のお知らせ

◆5月例会のお知らせ

2015年5月30日(土)午後1時半より

慶應義塾大学三田キャンパス 研究室棟A・B会議室

 

研究発表

 

Louisa May Alcottと小説の技法

講師:田辺千景(学習院大学)

司会:野口啓子(津田塾大学)

 

***

分科会

 

近代散文

 

娯楽の効用

ソローの『ウォールデン』における視覚について

相木裕史(ニューヨーク州立大学バッファロー校・院)

 

現代散文

 

Chang-rae LeeのA Gesture Lifeにおける自己・記憶・ナラティヴ

寺澤由紀子(東京都市大学)

 

 

“this sheath of pallid air”

Hart CraneのThe Bridgeにおける不埒な隔離

来馬哲平(駒澤大学・非)

 

演劇・表象

 

The Red Letter Playsにおける骨の歌・歴史・発掘

Suzan-Lori Parksの「反復と改訂」の演劇的美学

佐藤里野(お茶の水女子大学)

 

→全体会と分科会の要旨は、支部ホームページをご確認ください。