1. 東京支部1月例会のお知らせ
 

東京支部1月例会のお知らせ

◆1月例会のお知らせ

2018年1月27日(土)午後1時半より

慶應義塾大学三田キャンパス 研究室棟A・B会議室

 

研究発表

 

ポスト公民権運動の時代とモリスン文学

『タール・ベイビー』(1981)から愛の三部作への展開

講師:西本あづさ(青山学院大学)

司会:森あおい(明治学院大学)

 

***

分科会

 

近代散文

 

追憶のナラティヴ

The Blithedale Romanceにみるホーソーンの歴史意識

内田裕(中央大学・院)



現代散文

 

カーソン・マッカラーズとリベラルな夢

フリークスと少女たち          

佐々木真理(実践女子大学)



 

悪趣味な音楽

レミュエル・ホプキンズ「ギロチーナ」(1796–99)を読む

小泉由美子(慶應義塾大学・院)



演劇・表象

 

身体と物語ること

Flannery O’Connor作品からWonder Womanの女性身体表象を考える

杉本裕代(東京都市大学)



→全体会と分科会の要旨は、支部ホームページをご確認ください。