1. 公開ワークショップ
    「ポスト冷戦期文学における戦争とサバイバル」のご案内
 

公開ワークショップ
「ポスト冷戦期文学における戦争とサバイバル」のご案内

公開ワークショップ 「ポスト冷戦期文学における戦争とサバイバル」のご案内
 公開ワークショップ「ポスト冷戦期文学における戦争とサバイバル」のご案内

以下の要領で公開ワークショップを開催いたします。多くの皆様のご参加をお願い申し上げます。

公開ワークショップ
「ポスト冷戦期文学における戦争とサバイバル」
(主催:JSPS科研費JP26370350 共催:九州アメリカ文学会)

日時:2016年12月17日(土)14時20分〜17時
場所:福岡大学 文系センター棟9階学部共通室B(福岡市城南区七隈8−19−1)

司会:渡邉真理子(西九州大学)
講師:下條恵子(九州大学)「生き残りの技巧――オースター作品におけるパフォーマンス」
講師:渡邉真理子「ティム・オブライエンのヴェトナム」
講師:秋元孝文(甲南大学)「エトガル・ケレットとユダヤのサバイバル」
ディスカッサント:諏訪部浩一(東京大学)

懇親会(19時〜)
R Style(アールスタイル)天神大名店
(福岡県福岡市中央区大名1-12-56  The Shops 2F)
電話:050-5834-5174   予算:4,500円程度

※問い合わせ先 渡邉真理子
詳細はフライヤーをご覧ください。