1. 本城誠二『Crossing Borders ジャズ/ノワール/アメリカ文化』英宝社,2016.3.4, 四六判349頁,  \ 2,500

本城誠二『Crossing Borders ジャズ/ノワール/アメリカ文化』英宝社,2016.3.4, 四六判349頁,  \ 2,500

概要

 アメリカ文学者による斬新なスピリチュアル・ジャズ論、フィルム・ノワール論。

 アメリカの都市と郊外を描く映画と小説を語る言葉が、あらゆる境界を越えて軽快に行き交う――



目次

はじめに

 

一 映画と文学と

(一)郊外を描く

(二)家族の物語

(三)戦争を語る

(四)人種を考える

(五)ハードボイルド/ノワール

 

二 映画を読む視点

(一)俳優の肉体性

(二)監督の作家性

(三)音楽へ越境する

(四)テレビで見る

(五)アメリカ文化的に

(六)構造と語りとジャンル

 

三 音楽を語る

(一)ジャズとスピリチュアリティ

(二)アメリカ的ロックの広がり

(三)ブラック・ミュージックの繰り返すリズム

(四)アメリカからアメリカに越境する

 

四 ミステリーについて少し

(一)アメリカ的ミステリー

(二)マイクル・コナリーとボッシュ

(三)イギリスも少し

 

五 文学についても

 

六 トラベル・ライティングの試み

 

あとがき