1. 九州支部

九州支部

支部構成

住所 〒814-8511 福岡市早良区西新6-2-92
西南学院大学 文学部英文学科 宮本敬子研究室
TEL 092-823-4328
郵便振替 01740-5-3874
ホームページアドレス http://www.kyushu-als.org/
入会・問い合わせ先 入会・問い合わせはホームページをご確認ください


役員構成

会 長 小谷 耕二(九州大)
顧 問
橋口 保夫 野口 健司
野田  壽 安河内 英光
山里 勝己(琉球大)  
事務局長 宮本 敬子(西南学院大)
幹 事
<例会担当> 高野 泰志(九州大)
<例会担当> 江頭 理江(福岡教育大)
<大会担当> 高橋  勤(九州大)
<九州アメリカ文学賞担当> 高橋 美知子(福岡大)
<ニュースレター担当> 下條 恵子(九州大)
会 計 藤野 功一(西南学院大)
監 査 鈴木  繁(佐賀大)
編集委員長 池田 志郎(熊本大)
本部代議員
小谷 耕二 宮本 敬子
本部大会運営委員 竹内 勝徳(鹿児島大)
本部編集委員 早瀬 博範(佐賀大)
本部サイト運営委員 永尾  悟(熊本大)
編集委員
池田 志郎 永尾  悟
田口 誠治(尚絅大) Scott Pugh(福岡女子大)
Denis Jonnes(北九州市立大) David Farnell(福岡大)
地区委員
前田 譲治 鈴木  繁
山田 健太郎(県立長崎シーボルト大) 永尾  悟
雲  和子(大分大) 井崎  浩(宮崎大)
竹内 勝徳 喜納 育江(琉球大)
支部サイト運営委員
永尾  悟 樋渡 真理子(福岡大)


支部便り

2012年

  • 9月例会

    9月9日(日)14時 九州大学西新プラザ 多目的室


    松原 留美(九州大学・院)

    「Gary Snyder の言語観と野性の理解の関係性について―The Practice of the Wild から」

    司会:渡邉 真理子(西九州大学)


    講演  Marc Lowenstein(九州大学)

    “How to Survive the Apocalypse: The Role of Women in Dystopian Narratives”

    司会:渡邉 真理子(西九州大学)

  • 10月27日(土)九州産業大学

    日本英文学会九州支部第65回大会:シンポジウム:アメリカ文学部門

    「トニ・モリスンが描くアメリカ―植民地時代から公民権運動まで」

    司会・講師:西南学院大学教授 宮本 敬子

       講師:東京理科大学准教授 深瀬 有希子

       講師:鹿児島大学非常勤講師 小林 朋子

       講師:愛知県立大学教授 鵜殿 えりか

  • 12月例会

    12月8日(土) 13時

    西南学院大学 学術研究所大会議室


    研究発表

    渡邊 壽康(北九州大学大学院修士課程修了)

    「天邪鬼とhoax の人,エドガー・アラン・ポー」

    司会 高橋  勤


    山田  泉(西南学院大学大学院博士後期課程3年)

    「“Benito Cereno”における黒人奴隷問題――スペイン植民地からアメリカへ」

    司会 大島 由起子


    幸山 智子(九州大学大学院博士課程1年)

    「『媒体』から読み解く Henderson the Rain King 」

    司会 安河内 英光


    講演  乗口 眞一郎「私の英語実力培訓講座とアメリカ文学原書講読会」


2013年

  • 役員会

    3月9日 14時〜

    福岡大学文系センター棟

  • 九州アメリカ文学会 第59回大会

    5月11日(土) 長崎県立シーボルト大学

    10:30-10:40 開会式 M103教室

    小谷 耕二(九州大学・九州アメリカ文学会会長)


    研究発表

    午前の部

    第一室 M203教室

    10:45-11:25

    生田 和也(北九州市立大学非常勤講師)

    「Priscillaの変身―労働と階級をめぐって」

    司会 乗口 眞一郎(北九州市立大学名誉教授)

    11:25-12:05

    竹内勝徳(鹿児島大学)

    「アフェクト研究からみたアメリカン・ルネサンス―ハーマン・メルヴィルを中心に」

    司会 乗口 眞一郎(北九州市立大学名誉教授)


    第二室 M204教室

    10:45-11:25

    吉村  幸(九州大学大学院博士課程)

    「隠蔽・開示するアイデンティティと共同体への帰属―クウェンティン・コンプソンの曖昧なセクシュアリティ」

    司会 早瀬 博範(佐賀大学教授)

    11:25-12:05

    皆川 雅志(福岡女学院中学・高等学校)

    「Tender Is the Night におけるアメリカ的価値観の変質」

    司会 早瀬 博範(佐賀大学教授)


    13:30-14:50 総会 M103教室


    15:00-17:30 シンポジウム M103教室

    「アトミック・エイジのアメリカ文学」

    司会・ 講師 渡邊 真理子 (西九州大学准教授)

    講師 巽  孝之 (慶應義塾大学教授)

    講師 田吹 香子 (九州工業大学非常勤講師)

    講師 松永 京子 (神戸市外国語大学准教授)


    懇親会  18:30-20:30 ベストウェスタンプレミアホテル長崎


    5月12日(日)

    第一室 M203教室

    10:00-10:40

    大島 由起子(福岡大学教授)「イシュメールのその後―測量と刺青と」

    司会 安河内 英光(西南学院大学名誉教授)

    10:40-11:20

    高橋  勤(九州大学教授)

    「事故と座礁の物語―アメリカン・ルネッサンス文学の悲劇性」

    司会 安河内 英光(西南学院大学名誉教授)


    第二室 M206教室

    10:00-10:40

    岡裏 浩美(福岡女子大学大学院博士課程)

    「A View from the Bridge における眼差しに潜む欲望―現代悲劇の創造をめざして」

    司会 岡本 太助(九州大学准教授)

    10:40-11:20

    斉藤 園子(北九州大学准教授)

    「“Los Vendidos”における文化的アイデンティティの問題」

    司会 岡本 太助(九州大学准教授)


    11:30-12:30 特別講演 M103教室

    大井 浩二氏(関西学院大学名誉教授)

    「米比戦争小説を読む―反帝国主義と《白人の責務》」

    司会 小谷 耕二


    12:30-12:40 閉会式 M103教室

    小谷 耕二