1. 中部支部

中部支部

支部構成

住所 〒470-0195 愛知県日進市岩崎町阿良池12
愛知学院大学教養部山口均研究室内
TEL 0561-73-1111
郵便振替 00870-2-57784
ホームページアドレス http://www.lang.nagoya-u.ac.jp/~nagahata/amlitchubu/
入会・問い合わせ先 入会・問い合わせはホームページをご確認ください


役員構成

支 部 長 武田 悠一(南山大)
幹  事
赤尾 千波(富山大) 岩田 和男(愛知学院大) 古口 博之(岐阜経済大)
小池 理恵(富士常葉大) 武田 貴子(名古屋短期大) 田中 敬子(名古屋市立大)
田野  勲 平野  順雄(椙山女学園大) 藤松 由美(名古屋芸術大)
横田 和憲(金城学院大)    
事務局長 山口  均(愛知学院大)
支部会計 藤田 淳志(愛知学院大)
支部監査 中田 晶子(南山短期大)
支部運営委員
鵜殿えりか(愛知県立大) 太田 直子(愛知淑徳大) 川口 淑子(名城大学)
久野 陽一(愛知教育大学) 佐々木 裕美(愛知学泉短大) 中村 栄造(名城大)
村山 瑞穂(愛知県立大) 森  有礼(中京大)  
支部編集委員
小原 文衛(金沢大) 竹野富美子(名城大・非) 谷本千雅子(名古屋大)
永瀬美智子(愛知大) 平野 順雄  
代議員
横田 和憲 武田 悠一  
大会運営委員 長澤 唯史(椙山女学園大)
本部編集委員(支部選出) 岩田 和男
本部監査 子安 惠子(金城学院大・非)
本部資料室幹事
横田 和憲 尾崎 俊介(愛知教育大)  
ホームページ担当 長畑 明利(名古屋大)


支部便り

2006年

  • 6月例会

    6月17日(土)中京大学センタービル

    研究発表

    (1)小池 理恵(富士常葉大学)   司会 長畑 明利

    「Mukherjeeの政治学―“The World According to Hsu”とJasmine に学ぶインド洋周辺アフリカ島嶼国事情」

    (2)田中 敬子(名古屋市立大学) 司会 森  有礼

    「フォークナーと父権制社会―Absalom, Absalom! を巡って」

  • 9月例会

    9月16日(土)中京大学センタービル

    研究発表(司会進行・結城 正美)

    (1) 中山麻衣子(愛知県立大学・非)

    「黒人口承文学におけるヴァナキュラーなアイデンティティ表象

    ─Langston Hughes, Nikki Giovanni, Gwendolyn Brooksからヒップ・ホップまで」

    (2) 結城 正美(金沢大学)

    「〈語り直し〉のポリティクスとポエティクス―環境文学の一潮流」

  • 11月例会

    11月18日(土)中京大学センタービル

    研究発表

    (1) 金子 史彦(信州大学)  司会 長畑 明利

    「“ノーマル”なアメリカにメスを入れる小説―『偉大なるギャツビー』と『競売ナンバー49』の比較研究」

    (2) 永瀬美智子(愛知大学) 司会 和泉 邦子

    「物語の集成、そして散逸―Beloved について」

  • 読書会

    12月9日(土)中京大学センタービル

    テクスト:Sandra Cisneros, The House on Mango Street

    コメンテータ: 森  有礼, 川口 淑子, 佐々木裕美, 平野 順雄


2007年

  • 2月例会

    2月17日(土)中京大学センタービル

    研究発表

    (1) 佐藤 裕子(金城学院大学・非) 司会 鵜殿えりか

    「エヴァと子供たち、そしてスーラとの関係について―― トニ・モリスンの『スーラ』より」

    (2) 和泉 邦子(金沢大学)       司会 倉橋 洋子

    「生と性をグローバルに問い直す―― 『浮かびあがる』におけるボディ・ポリティックスとエコ・フェミニズムへの旋回」

  • 第24回支部大会

    4月22日(日)中京大学センタービル

    開会のことば  武田 悠一

    研究発表

    (1) 岩塚さおり(南山大学・院)  司会 山口  均

    「『ブレードランナー』ディレクターズ・カット版における主題の変容」

    (2) 竹腰佳誉子(富山大学)   司会 横田 和憲

    「宗教家フランクリンを読み解く」

    総会    議長:武田 悠一

    シンポジウム

    「アメリカン・ゴシック / ゴシック・アメリカ」

    司会・講師 武田 悠一(南山大学) 講師 竹野富美子(名城大学・非)長澤 唯史(椙山女学園大学)

    特別講演

    竹村 和子 氏(お茶の水女子大学) 司会 鵜殿えりか

    「BiopoliticsとDeath Politicsをまたぐ“Bartleby the Scrivener”」

    閉会のことば  森  有礼