1. 中・四国支部

中・四国支部

支部構成

住所 〒739-8522 東広島市鏡山1-2-3
広島大学大学院文学研究科(新田研究室)内
TEL 082-424-6684
FAX 082-424-6684
郵便振替 01380-0-22492
ホームページアドレス http://www.chushi-als.org/
入会・問い合わせ先 入会・問い合わせはホームページをご確認ください


役員構成

支部長 田中 久男(広島大)
副支部長 林 康次(愛媛大)
顧 問
吉田 弘重 糸藤 洋 陣崎 克博
幹事長 新田 玲子(広島大)
幹  事
有木 恭子(岡山学院大) 小野紳一郎(松山東雲女子大) 藤本 幸伸(広島文教女子大)
支部運営委員
重迫 和美(比治山大) 堤 千佳子(梅光学院大) 藤江 啓子(愛媛大)
前川 裕治(広島女学院大)    
ホームページ担当 島 克也(広島大)
会 計 増崎  恒(広島経済大・非)
監 事
今石 正人(広島修道大) 上田みどり(広島経済大)
支部編集委員
加藤 好文(愛媛大) 松島 欣哉(香川大) 横田 由理(広島大・非)
吉岡志津世(神戸女子大)    
代議員
田中 久男(広島大) 西前  孝(岡山大) 新田 玲子(広島大)
大会運営委員 伊藤 詔子(広島大)
編集委員(支部選出) 前田 一平(鳴門教育大)
評議員
伊豆 大和(山口大) 伊藤 詔子(広島大) 稲田 勝彦(比治山大)
今石 正人(広島修道大) 勝 健一郎(安田女子大) 加藤 好文(愛媛大)
上岡 克己(高知大) 田中 久男(広島大) 中村 正生(長崎大)
中山 慶治(松山東雲女子大) 西前  孝(岡山大) M口  脩(広島大)
林  康次(愛媛大) 前田 一平(鳴門教育大) 松島 欣哉(香川大)


支部便り

2004年

  • 『中・四国アメリカ文学研究』第40号発行(6月1日)

  • 『中・四国アメリカ文学会会報』第43号発行(6月1日)

  • 中・四国アメリカ文学会第33回大会

    日時:平成16年6月19日(土)、20日(日)

    場所:島根大学大学会館 〒690-8504 松江市西川津町1060 (tel. 0852-32-6226)

    第1日 6月19日(土)

     中・四国アメリカ文学会 平成16年度役員会 (11:00−12:20)

    開会式 (12:20−12:30)  開会の辞  会長 田中 久男

    研究発表 (12:35−16:45)

    1.Lafcadio HearnのChitaにおける海の描写

    (12:35−13:15)

    司会:常松 正雄(島根大名誉教授)

    発表:横山 純子(広島大(院))

    2.預言者的詩人としてのアレン・ギンズバーグ--“Howl”(1956) におけるエレミヤ的要素の考察をとおして

    (13:15−13:55)

    司会:森田 勝治(広島修道大)

    発表:谷岡 知美(広島女学院大(院))

    3.ジョン・スタインベック The Pastures of Heavenに見られるケルト性について

    (13:55−14:35)

    司会:中山喜代市(関西大学)

    発表:酒井 康宏(米子工業高専)

    4.Omooにおける「飲酒」擁護

      (14:45−15:25)

    司会:市川 博彬(島根大学)

    発表:斎木 郁乃(島根大学)

    5.ホールデンが「オールド・スポーツ」に参る理由--サリンジャーと文学市場

    (15:25−16:05)

    司会:森田 勝治(広島修道大)

    発表:上西 哲雄(北星学園大学)

    6.Leslie Fiedlerと批評の軌跡

    (16:05−16:45)

    司会:林  康次(愛媛大学)

    発表:里内 克巳(大阪大学)


    特別講演 (17:00−18:00)

    講師:Prof. Noel Polk(University of Southern Mississippi)

    演題:Faulkner and the American South

    司会:田中 久男(広島大)


    懇親会 (18:30−20:30)

    会場:Casa Vecchia (カーサ・ベッキア)

    〒690-0000 松江市学園2-31-8 (TEL: 0852-27-4312)

    司会:市川 博彬 (島根大学)


    第2日 6月20日(日)

    シンポジアム (9:30−12:30)

    「21世紀から見る1960年代アメリカ演劇」

    司会:小野 紳一郎

    1. オニール劇における家族像

    発題:勝 健一郎(安田女子大学)

    2. 『転落の後』にみる夫婦・家族の有り様

    発題:山下 興作(高知大学)

    3. 「酔いどれ時代」と反リアリズム--Tennessee Williamsの60年代

    発題:山野 敬士(別府大学)

    4. オールビー劇における夫婦像

    発題:小野 紳一郎(松山東雲女子大学)


    総会 (12:30−12:50)

    議長:会長 田中 久男


    閉会式 (12:50−13:00)

    閉会の辞 副会長 林 康次

  • 「News Letter」第67号発行 (2004年8月10日)

  • 秋季研究会

    日時: 9月18日(土曜日)(13:00−16:20)

    場所: 広島修道大学 6号館1階6101番教室

    中・四国アメリカ文学会 支部運営委員会(13:00−14:00)

    [研究発表]

    1.発表者:島 克也 氏(広島大)(14:10−14:50)

    題目:Heinleinの作品における訓練の意味--Space Cadet (1948)を中心に

    司会者:上倉 一男 氏(下関市大)

    2.発表者:城戸 光世 氏(広島国際学院大)(14:50−15:30)

    題目:風景と物語--クーパー、コール、ホーソーン

    司会者:藤吉 清次郎 氏(活水女子大)

    3.発表者:山辺 省太 氏(広島経済大)(15:40−16:20)

    題目:逸脱するサウンドとエコー--The Crying of Lot 49 における啓示のモメント

    司会者:今石 正人 氏(広島修道大)

  • 「News Letter」第68号発行 (2004年10月25日)

  • 冬季研究会

    日時: 12月11日(土曜日)(15:00−17:10)

    場所: 県立広島女子大学 教育研究棟I (2階 1212室)

    広島市南区宇品東1丁目1-7-1(佐伯研究室 tel.: 082-251-9954)

    中・四国アメリカ文学会 支部運営委員会(14:00-14:50)

    [研究発表]

    1.発表者:加地 博文 氏(広島大[院])(15:00−15:40)

    題目: 第一次世界大戦とEzra Pound--叙情詩人から叙事詩人へ

    司会者: 稲田 勝彦氏(比治山大)

    2.発表者:松島 欣也 氏(香川大)(15:40−16:20)

    題目: Ecological Thoreau の発見

    司会者: 伊藤 詔子 氏(広島大)

    3.発表者:大島 由起子 氏(福岡大)(16:30−17:10)

    題目: 『白鯨』が『ビラヴィド』と重なる時

    司会者: 吉岡 志津世 氏(神戸女子大)


    忘年会(17:30-19:30)

    会場: 参九亭翠町店(元かまど翠町店)

    広島市南区翠5-17-13 tel.:082-255-6766


2005年

  • 「News Letter」第69号発行 (2005年1月31日)

  • 支部編集委員会 3月5日 (土曜日)(13:30−16:30)

    『中・四国アメリカ文学研究』第41号 編集委員会

    松山大学 東本館4階、共同研究室

    出席者 吉田美津、加藤好文、吉岡志津世

  • 春季研究会

    日時: 3月19日(土曜日)(14:40−16:50)

    場所: 比治山大学 7号館3階 第2講義室

    中・四国アメリカ文学会 支部運営委員会(13:30−14:30)

    [研究発表]

    1. 発表者:真野 剛 氏(広島大[院])(14:40−15:20)

    題目:Iron Horse, Mechanical Beetles, Monster--ソロー、ミューア、スタインベックと文明機器

    司会者:上岡 克己氏(高知大)

    2. 発表者:松岡 綾子 氏(安田女子大[院])(15:20−16:00)

    題目: The Night of the Iguana に描かれるTennessee Williams の理想郷

    司会者:小野 紳一郎 氏(松山東雲女子大)

    3. 発表者:渡部 知美 氏(島根大)(16:10−16:50)

    題目: 『馬と人間』と「馬」

    司会者:森田 勝治 氏(修道大)