1. 各支部からのお知らせ
 

各支部からのお知らせ


中・四国支部
2016/11/03

下記の要領で冬季大会を開催いたします。万障お繰り合わせのうえ、多数ご参加下さいますよう、ご案内申しあげます。

 

日時: 123日(土)14:5017:10

場所: 愛媛大学 法文学部中会議室(本館2階) 

    〒790-8577 愛媛県松山市道後樋又10-13

 

【研究発表】

1.発表者: 本田 良平 氏(福山平成大学) 14:5015:30

   題 目: “the darkness rushing past my breast”As I Lay Dyingにおける Dewey Dellの恐怖について―

 司会者: 大野 瀬津子 氏(九州工業大学)

 

2.発表者: 香ノ木 隆臣 氏(岡山理科大学) 15:4016:20

 題 目: T. S. エリオットの詩における「アメリカの嘆き」の諸相

 司会者: 島 克也 氏(安田女子大学)

 

3.発表者: 外山 健二 氏(山口大学) 16:3017:10

 題 目: ポール・ボウルズと〈翻訳〉

 司会者: 島 克也 氏

 

【懇親会】

会場: ふなや (愛媛県松山市道後湯之町1-33089-947-0278

期日: 123日(土) 1800

会費: 6,000円 

 

※ご出席の方は、会場準備の都合上、1125日(金)午後5時までに加藤好文先生(kato.yoshifumi.mu<アットマーク>ehime-u.ac.jp)まで必ずご一報ください。

中部支部
2016/11/02
日本アメリカ文学会中部支部 11月例会(2016.11.19)のお知らせ

以下の要領で11月例会を開催します。


日時:11月19日(土)午後2時
場所:愛知大学「ささしまキャンパス」ではありません。ご注意ください。

   愛知大学車道キャンパス 10K1001教室 
   愛知県名古屋市東区筒井2丁目10-31
   地下鉄桜通線車道駅下車1番出口徒歩1分 
   *駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。 
 
発表:
(1)    竹野富美子氏(名古屋学院大学)   司会 中村栄造氏
「ヘンリー・D・ソローとボストン博物学協会」         
(2)    倉橋洋子氏(東海学園大学)     司会 中村栄造氏
「“The Gentle Boy”にみるコミュニティにおける共生への可能性」
 
【例会終了後、運営委員会を開催します。】

<12月ワークショップ(12/10開催) テクスト>
Ta-Nehisi Coates, Between the World and Me (2015)
*ご入手は各自でお願いいたします。
 
 
 
事務局
464-8662名古屋市千種区星が丘元町17-3
椙山女学園大学国際コミュニケーション学部 長澤研究室
TEL: 052-781-4953
(件名に「日本アメリカ文学会中部支部」とお入れ下さい)
郵便振替 00870-2-57784 日本アメリカ文学会中部支部事務局
年会費 8000円(一般会員) 3000円(支部会員)

東京支部
2016/10/25

◆11月例会のお知らせ

2016年11月12日(土)午後1時半より

慶應義塾大学三田キャンパス 研究室棟A・B会議室

 

研究発表

 

Teacher’s Pet or Dangerous Rebel?

アメリカ中高教科書におけるマーク・トウェイン, 1870s-1960s

講師:石原剛(早稲田大学)

司会:上西哲雄(東京工業大学)

 

***

分科会

 

近代散文

 

美しい敵としての友

ラルフ・ウォルド・エマソン“Friendship”における「距離の詩学」

冨塚亮平(慶應義塾大学・院)

 

現代散文

 

フロンティア更新

Tim O’BrienのThe Things They Carriedにおける鳥のイメージ

濟藤葵(慶應義塾大学・非)

 

 

ある「詩人」たちの系譜

Raymond Carver, Sherwood Anderson, Alfred Stieglitz

白岩英樹(国際医療福祉大学)

 

演劇・表象

 

オニール劇における「死」の深層

Desire Under the Elmsを中心に

木下律子(創価大学・院)

 

→全体会と分科会の要旨は、支部ホームページをご確認ください。



北海道支部
2016/10/13

日時115日(土)午後4時〜 6時 

場所:札幌市立大学サテライト・キャンパス (札幌市中央区北4条西5丁目アスティ45ビル12階) 

*アクセスに関しては以下をご覧ください。http://www.scu.ac.jp/access/satellite/

 

題 目:夢と代償の土地としての野球場−W. P. KinsellaThe Iowa Baseball Confederacy

発表者:野村 幸輝氏 (名寄市立大学・非常勤)

司 会:加藤 隆治氏 (北海道薬科大学)


関西支部
2016/10/07

                                    日本アメリカ文学会関西支部

                 支部長 渡邉克昭

 

日本アメリカ文学会関西支部

11月例会のご案内

 

  11月例会を下記の要領で開催致します。気鋭のパネリストの皆様によるシンポジウムです。

各種の学会活動を含め学内外の行事その他で、何かとご多忙な時節かとは存じますが、

万障お繰り合わせのうえ、多数ご参加下さいますよう、ご案内申し上げます。

 

日時  115()  15:00

場所  神戸大学 六甲台第2キャンパス

会場 人文学研究科B3階 B331教室

     〒657-8501 神戸市灘区六甲台町1-1

アクセス・マップ

http://www.kobe-u.ac.jp/guid/access/rokko/rokkodai-dai2.html

 

【若手シンポジウム】 

テーマ:異境の表象―Non-WASP作家が描くアメリカの内と外

司会・講師 吉野成美(近大)

講師 木田悟史(三重大)、柳楽有里(京都大・非)、

西光希翔(関学大・院)、舞さつき(大阪大・院)


シンポジウム要旨はここからダウンロードして下さい。

 

関西支部事務局

関西支部
2016/09/10

日本アメリカ文学会関西支部10月例会のご案内          

 

秋冷の候とはほど遠い暑さが続いておりますが、会員の皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか。

さて、10月例会を下記の要領で開催致しますので、万障お繰り合わせのうえ、多数ご参加下さいますよう、ご案内申しあげます。

 

日時 10月8日(土) 午後3:00〜

場所 大阪大学  会場 文法経講義棟 文41講義室

   〒560-0043大阪府豊中市待兼山町1-5          

豊中キャンパス: アクセス・マップ&キャンパスマップ

http://www.osaka-u.ac.jp/ja/access/accessmap.html

http://www.osaka-u.ac.jp/ja/access/toyonaka/files/All.pdf

 

【研究発表】

1. “Originality and American Authorship: Dickens, Poe and International Copyright in the 1840s”

発表者  龔 玥竹(キョウ・ゲッチク 京都大学研修員)

司 会  池末 陽子(大谷大学)

 

2.「写真家の小説 ―The Call of the Wild 再考」

発表者  小泉 嘉輝(京都大学・院)

司 会  高村 峰生(神戸女学院大学)

 

3. 「ウィリアム・フォークナーと1930年代のプリント・カルチャー」

発表者  金澤 哲(京都女子大学)

司 会  山下 昇(相愛大学)

 

関西支部事務局


東京支部
2016/09/09

◆9月例会のお知らせ

2016年9月24日(土)午後1時半より

慶應義塾大学三田キャンパス 南校舎4 階 445 教室

 

研究発表

 

Jonkonnu/Gens inconnu

Michelle Cliff, Free Enterpriseにみるポストコロニアル・アイデンティティ

講師:庄司宏子(成蹊大学)

司会:岩瀬由佳(東洋大学)

 

***

分科会

 

近代散文

 

ヨネ・ノグチのThe American Diary of a Japanese Girlにみられる、詩人としての「弁明」

星野文子(和洋女子大学)

 

現代散文

 

帝国主義・アメリカ・生政治

戦後小説としてのトマス・ピンチョンV.

阿部幸大(東京大学・院)

 

 

Langston Hughesの1920年代初期詩篇を読む

斉藤修三(青山学院女子短期大学)

 

演劇・表象

 

オクソニアン・ギャツビー

アメリカ遠征軍の英仏短期留学支援制度

三添篤郎(流通経済大学)

 

→全体会と分科会の要旨は、支部ホームページをご確認ください。


北海道支部
2016/09/01

179回研究談話会を下記の要領にて開催いたします。どうぞお誘い合わせの上、多数お集まりくださいますようご案内申し上げます。

 

日時910日(土)午後4時〜 6時 

場所:札幌市立大学サテライト・キャンパス (札幌市中央区北4条西5丁目アスティ45ビル12階) 

*アクセスに関しては以下をご覧ください。http://www.scu.ac.jp/access/satellite/

 

題 目:大草原の夢と現実:19世紀半ばのKansas

発表者:黛 道子氏 (順天堂大学)

司 会:伊藤 章氏 (北星学園大学)


中部支部
2016/08/29
以下の要領で9月例会を開催します。

日時:9月17日(土)午後2時
場所:愛知大学ではありません。ご注意ください。
中京大学名古屋キャンパスセンタービル
8階0806教室 
愛知県名古屋市昭和区八事本町101-2
地下鉄鶴舞線八事下車
5番出口正面入り口より、中央エレベータへ
キャンパスマップ(0番がセンタービル):
http://www.chukyo-u.ac.jp/information/facility/g1.html
駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

発表
(1)    佐々木真帆美氏(名古屋大学・院) 司会 土屋陽子氏
「『白鯨』における動物と人間の関係」
(2)    森有礼氏(中京大学)          司会 梅垣昌子氏
「「南部について聞かせてくれよ」―Absalom, Absalom!Gone with the Windにおける南部の「二度目の死」―」
【例会終了後、運営委員会を開催します。】

<12月ワークショップ(12/10開催) テクスト>
Ta-Nehisi Coates, Between the World and Me (2015)
*ご入手は各自でお願いいたします。

事務局
〒464-8662名古屋市千種区星が丘元町17-3
  椙山女学園大学国際コミュニケーション学部 長澤研究室
TEL: 052-781-4953
e-mail : 
nagasawa@sugiyama-u.ac.jp
(件名に「日本アメリカ文学会中部支部」とお入れ下さい)

郵便振替 00870-2-57784 日本アメリカ文学会中部支部事務局
年会費 8000円(一般会員) 3000円(支部会員)

九州支部
2016/08/29

九州アメリカ文学会月例会のご案内

 

日時 93日(土) 13時〜17

場所 福岡大学 文系センター 9階第B会議室

 

研究発表113:10-14:10

河野 世莉奈  九州大学・院 

Belovedにおける衣服の効果

 

研究発表214:20-15:20

小谷  耕二  九州大学 

「フォークナー『村』と南部の文化的自画像」(仮題)

 

特別講演(15:20-16:50

佐久間  みかよ  和洋女子大学

アメリカン・ルネサンス期作家のキャラクターとコピーライト:国民性と個性という病い

 

 

*例会後の懇親会に参加ご希望の方は、831日までに下條宛てに「懇親会」と件名をつけてメールをお送りください。(場所未定 天神エリア 会費4,000円程度)

メールアドレス:shimojoflc.kyushu-u.ac.jp@に変えてお送りください。)

 

*次回の例会は1217日(土)13時〜(会場:福岡大学)を 予定しております。

 

<<  <  2  3  4  >  >>