1. 各支部からのお知らせ
 

各支部からのお知らせ


東京支部
2018/01/08

◆1月例会のお知らせ

2018年1月27日(土)午後1時半より

慶應義塾大学三田キャンパス 研究室棟A・B会議室

 

研究発表

 

ポスト公民権運動の時代とモリスン文学

『タール・ベイビー』(1981)から愛の三部作への展開

講師:西本あづさ(青山学院大学)

司会:森あおい(明治学院大学)

 

***

分科会

 

近代散文

 

追憶のナラティヴ

The Blithedale Romanceにみるホーソーンの歴史意識

内田裕(中央大学・院)



現代散文

 

カーソン・マッカラーズとリベラルな夢

フリークスと少女たち          

佐々木真理(実践女子大学)



 

悪趣味な音楽

レミュエル・ホプキンズ「ギロチーナ」(1796–99)を読む

小泉由美子(慶應義塾大学・院)



演劇・表象

 

身体と物語ること

Flannery O’Connor作品からWonder Womanの女性身体表象を考える

杉本裕代(東京都市大学)



→全体会と分科会の要旨は、支部ホームページをご確認ください。


関西支部
2017/12/25

1月例会を下記の要領で開催致します。若手研究者によるシンポジウムです。会員の皆様におかれましては、何卒万障お繰り合わせのうえ、多数ご出席賜りますよう、以下の通りご案内申し上げます。

 

日時 2018年1月6日(土)午後3時より

場所 〒560-0043 大阪府豊中市待兼山町1-8大阪大学(豊中キャンパス)大学院言語文化研究科言語文化専攻 TEL:06-6850-6111(代)

会場 A棟大会議室(2階)

 

アクセスは以下を参照してください。

http://www.lang.osaka-u.ac.jp/lc/about/access

 

Google Mapsは以下。

https://goo.gl/maps/UjSyM2BLbkk

 

 

若手シンポジウム

テーマ:「Crisscrossing Denis Johnson:デニス・ジョンソンの創作における家と反復」

 

司会  藤井 光 (同志社大学)

 

講師(ABC順)

安保 夏絵(大阪大学・院)

平川和(三重大学)

森本光(京都大学・院)

村上陽香(大阪大学・院)

竹部春樹(京都大学・院)

 

概要:

デニス・ジョンソン(1949-2017)は、1970年代から2010年代まで、小説家・詩人・戯曲家・ジャーナリストなど、多方面にわたって活動を続けた作家である。短編集『ジーザス・サン』(1992)がカルト的に支持され、1990年代以降にデビューした作家たちにも大きな影響を与えたほか、2007年には長編『煙の樹』で全米図書賞を受賞し、現代アメリカを代表する作家のひとりとしての地位を固めた。

その一方で、『ジーザス・サン』を中心とする二、三のテクストに批評が集中している現状もあり、ジョンソンが作家として追求した主題や作風の理解は十分に進んでいるとは言えない。本シンポジウムは、若手研究者とともに『ジーザス・サン』その他の小説や戯曲を取り上げ、「家」という空間や家族という主題、加えて反復という手法を各自発表の共通枠として論じることで、ジョンソンの創作の特質を明らかにするとともに、アメリカ文学の伝統と現代性のどこに位置付けられるべき作家なのかを議論したい。

 

 

※2017年度会費納入のお願い

 

2017年度(および過年度分)の会費未納の方は、何卒会費の納入をお願いいたします。

 

ゆうちょ銀行振替口座: 00970-8-52151日本アメリカ文学会関西支部

 

年内に納入のない場合、年明けに事務局より電話で督促をすることになりますが、可能な限り避けたく思っております。ご協力いただければ幸いです。


中部支部
2017/12/04

以下の要領で12月読書会を開催します。

 

日時:12月9日(土)午後2時30分〜

場所:愛知大学名古屋キャンパス L601教室

名古屋駅から徒歩20分、または、

あおなみ線「ささしまライブ」駅すぐ

 

<12月読書会>

課題図書:Louise Erdrich, The Round House (2012)

司会:長畑明利氏(名古屋大学)

講師:平野順雄氏(椙山女学園大学)

講師:小池理恵氏(常葉大学)

講師:クマイ恭子氏(名古屋大学・院)

講師:川村亜樹氏(愛知大学)

 

<懇親会>

懇親会を開催いたします。一般6,000円/院生3,000円

18:00〜 ベトナムキッチン アンヴィエット 吹上

http://www.yumeshin.com/fukiage.html  052-741-6105

ご参加頂ける場合は、12月3日までに、三輪先生までご連絡ください。miwa@c.sci.toho-u.ac.jp

 

*臨時運営委員会は開催しません。

 

事務局

〒464-8662愛知県名古屋市千種区星が丘元町17-3

椙山女学園大学 国際コミュニケーション学部 長澤研究室

TEL: 052-781-4953 /FAX: 052-781-6330

email: nagasawa@sugiyama-u.ac.jp

郵便振替 00870-2-57784 日本アメリカ文学会中部支部事務局

年会費 8000円(一般会員) 3000円(支部会員)

 

(件名に「日本アメリカ文学会中部支部」とお入れ下さい)


九州支部
2017/11/27

下記の要領で、九州アメリカ文学会(日本アメリカ文学会九州支部)12月例会を開催いたします。

 

日時 2017年12月9日(土) 13時〜17時

場所 西南学院大学 学術研究所 大会議室

 

【研究発表1】13時10分〜14時10分 司会:岡本太助(九州大学)

Sheryl Feng (ヒョウ ショエイ 福岡大学 博士課程後期)

“Mythologizing America: Neil Gaiman’s American Gods (2001)”

 

【研究発表2】14時20分〜15時20分 司会:C. Scott Pugh(西南学院大学)

Katherine E. Bishop(宮崎国際大学) 

"Mark Twain's Drawn Photographs: From A Tramp Abroad to King Leopold's Soliloquy"

 

【特別講演】15時30分〜16時50分 司会:早瀬博範(佐賀大学)

新田玲子(広島大学) 

「ホロコーストの影響とポストモダンーーウォルター・アビッシュの分析を中心に」


北海道支部
2017/11/22

第27回日本アメリカ文学会北海道支部大会を下記の要領にて開催いたします。どうぞお誘いあわせの上、多数お集まり下さいます様ご案内申し上げます。

 

日本アメリカ文学会北海道支部大会 プログラム 

  ▼ 日時 : 2017年12月9日(土) 午後1時55分より 

  ▼ 場所 : 北海学園大学 (札幌市豊平区旭町4丁目1-40) 6号館3階C31番 教室  

                 地下鉄東豊線「学園前」駅下車、南出口→3番出口

 

 ■ 第1部 特別講演 (午後1時55分〜3時10分) 

  ▼ 演題: アメリカ演劇とその伝統 ―― アメリカ文化と現実至上主義 

  ▼ 講師: 伊藤  章 (北星学園大学) 

  ▼ 司会: 本城 誠二(北海学園大学) 

      

                休憩:午後3時10分〜3時20分 

 

■ 第2部 シンポジウム (午後3時20分〜6時) 

  ▼ タイトル:事実と虚構のはざまで ――ノンフィクションのアメリカ文学 

  ▼ 講師と発表題目:   

      The Philosophy of Verisimilitude ―― Edgar Allan Poeの想像力と真実

                                                                            ・・・・・・・・・鎌田 禎子(北海道医療大学) 

      Frederic Henryの奇妙なイタリア人像 ―― 伝記的背景から読むA Farewell to Arms 

                                                                            ・・・・・・・・・本荘 忠大(旭川工業高等専門学校) 

      戦争のメンバー ―― 第二次世界大戦とCarson McCullers 

                                                                            ・・・・・・・・・松井 美穂(札幌市立大学) 

    「黒い白人」の深南部での旅記録 ―― Black Like Meにおける人種アイデンティティ 

                                                                            ・・・・・・・・・本村 浩二(駒澤大学)    


東京支部
2017/11/21

◆12月例会のお知らせ

2017年12月9日(土)午後2時より

慶應義塾大学三田キャンパス

西校舎528番教室

 

シンポジウム

 

ポカホンタスの400年―環大西洋文学史を再考する

 

司会・講師:下河辺美知子(成蹊大学)

講師:大串尚代(慶應義塾大学)

講師:余田真也(東洋大学)

講師:原田範行(東京女子大学)

ディスカッサント:巽孝之(慶應義塾大学)

 

→シンポジウムの要旨は、支部ホームページをご確認ください。また、シンポジウム終了後、恒例の忘年会を開催いたします。


関西支部
2017/11/10

第61回 日本アメリカ文学会

関西支部大会

 

日時: 2017年12月2日(土) 13:30開会 (受付開始 13:00)

場所: 神戸大学 六甲台第2キャンパス 人文学研究科B331教室

〒657-8501 兵庫県神戸市灘区六甲台町1-1

TEL: 078-881-1212 (大代表)

交通: @ 徒歩:阪急「六甲」駅から約15〜20分

A バス:阪神「御影」駅、JR「六甲道」駅、阪急「六甲」駅から、神戸市バス36系統鶴甲団地行、鶴甲2丁目止まり行き乗車、「神大文理農学部前」下車

B タクシー:阪神「御影」駅より約15〜20分、JR「六甲道」駅より約10〜15分、阪急「六甲」駅より約5〜10分

 

大会プログラム―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

■ 臨 時 総 会(13:30) 議題 @ 支部会則の改定について

 A その他

 

■ 開 会 の 辞(14:00)          支部長 神戸大学  西 谷 拓 哉

■ 関西支部奨励賞授賞式 (14:10)    編集員長 神戸大学  山 本 秀 行

 

■ フォーラム (14:20)

テーマ 「ポエティックスと危機の表象――写真とテクストの交錯のなかで」

司会・講師 高 村  峰 生 (神戸女学院大学)

講 師 貞 廣  真 紀 (明治学院大学)

講 師 出 口 菜 摘(京都府立大学)

講 師 古 村  敏 明(神戸女学院大学)

        (途中20分程度休憩)

 

■ 閉 会 の 辞(17:50)            神戸大学 山 本 秀 行

 

        (会員以外の方のご来聴も歓迎いたします)



■ 懇 親 会(18:00頃から) 

場所:同キャンパス内

         神戸大学瀧川記念学術交流会館1階食堂 (会費5,000円)

              司   会  武庫川女子大学  松 原 陽 子



                 

日本アメリカ文学会関西支部 http://www.kansai-als.org/

        事務局 〒658-8501 神戸市東灘区岡本8-9-1

甲南大学文学部英語英米文学科 秋元孝文研究室内

日本アメリカ文学会関西支部事務局

e-mail: akimoto@center.konan-u.ac.jp

Tel: 078-431-4341 (内線5638)


中部支部
2017/11/09
日本アメリカ文学会中部支部11月例会(2017)のお知らせ

日時:1118日(土)午後2時〜
場所:愛知大学車道キャンパス 10K1005教室 
  愛知大学「ささしまキャンパス」ではありません。ご注意ください。
   愛知県名古屋市東区筒井2丁目10-31
   地下鉄桜通線車道駅下車1番出口徒歩1分
    駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

発表
(1)    菅井大地氏(名古屋大学・院)   司会 小原文衛氏
「自然に帰ることの不可能性Upton SinclairOil! における環境意識」
           
(2)    川本 徹氏(名古屋市立大学)   司会 小原文衛氏
「誰が崖から落ちるのか?The Last of the Mohicans の映画版をめぐって」

【例会終了後、運営委員会を開催します。】

12月ワークショップは12/9開催です。
テクスト:Louise Erdrich, The Round House (2012)

事務局
464-8662名古屋市千種区星が丘元町17-3
  椙山女学園大学国際コミュニケーション学部 長澤研究室
TEL: 052-781-4953
e-mail : nagasawa@sugiyama-u.ac.jp
(件名に「日本アメリカ文学会中部支部」とお入れ下さい)

郵便振替 00870-2-57784 日本アメリカ文学会中部支部事務局
年会費 8000円(一般会員) 3000円(支部会員)



東京支部
2017/10/31

◆11月例会のお知らせ

2017年11月18日(土)午後1時半より

慶應義塾大学三田キャンパス 研究室棟A・B会議室

 

研究発表

 

ジャズと春樹とアメリカと

講師:宮脇俊文(成蹊大学)

司会:後藤和彦(東京大学)

 

***

分科会

 

近代散文

 

Redburn: His First Voyageにおける旅人的主体

三浦晃(早稲田大学・院)



現代散文

 

遺伝子、蚕、運命

Jeffrey Eugenides, Middlesex

佐藤直子(青山学院大学・非)



 

共感と立ち位置の間

現代アフリカ系アメリカ詩をめぐって

関口千亜紀(フェリス女学院大学・非)



演劇・表象

 

サム・シェパードの家族像と大戦後アメリカのメディアによる家族表象

高橋典子(白百合女子大学・院)



→全体会と分科会の要旨は、支部ホームページをご確認ください。


関西支部
2017/10/12

日本アメリカ文学会関西支部11月例会のご案内

 

  11月例会を下記の要領で開催致します。会員の皆様におかれましては、万障お繰り合わせのうえ、多数ご参加下さいますよう、ご案内申しあげます。

 

日時:11月4日(土)午後3時より

 

場所:同志社大学今出川キャンパス (弘風館(K) 46番教室)

    ※キャンパスマップの(K)の建物です。

〒602-8580 京都市上京区今出川通烏丸東入

アクセス→ https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/imadegawa/overview.html

 

【研究発表】 

 

1. 現実の中に事実を見出す――Sherwood Anderson and Other Famous CreolesにおけるFaulknerのノンフィクション・パロディ

 

発表者 島貫香代子(関西学院大学)

司会 松岡信哉(龍谷大学)

 

2. アンテべラム期のふたつのドメスティシティ論―Andrew Jackson DowningとCatharine Beecherの住居観

 

発表者 石恆・子(同志社大学) 

司会  難波江仁美(神戸市外国語大学)



               

1  2  3  >  >>